作ったアフィリサイトを素早くインデックスさせる為に必要な手順とは?

nonbato

作ったサイトを素早くインデックスさせる為に

さて、ここまではサイト作成の一連の流れを
説明してきました。

 

ただ、いくら一生懸命にサイトを作成しても

 

 

・検索エンジンに存在を認められる

 

 

という状況を作り出さないことには、
お話になりませんよね。

 

ここでは、自分が作成したサイトを
1日も早く検索エンジンに知って貰う。

 

つまり、”インデックスさせる”為に出来ることを
いくつか紹介しておきます。

 

 

その1:グーグルのウェブマスターツールに登録

 

検索エンジンの最大手であるグーグルは
サイトを効率良く管理する為にウェブマスターツールを
用意しています。

 

ウェブマスターツール
https://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=ja

 

所定の手順に従って登録をし、サイトマップ登録を
しておけば検索エンジンはあなたのサイトを巡回してくれます。

 

ウェブマスターツールの詳しい使い方を
説明するのがこのサイトの目的ではありませんので
やり方が分からない場合は

 

”ウェブマスターツール 使い方”

 

とか

 

”ウェブマスターツール 登録方法”

 

などと検索をして、詳しい使い方は調べてください。

 

 

で、この方法が正直最も効果的と感じるのですが、
1つ欠点が・・・

 

当然ながら、グーグルにあなたが作成したサイトの
情報を全部提供する訳なので

 

 

【コンテンツの質が薄いと判断されたり、不自然な自作自演のSEO対策を

 

 している場合はペナルティーの対象として発見されやすいです】

 

 

具体的には、

 

・ほとんど、どこかのサイトを丸パクリしたようなサイト
・オリジナル度が低く、コンテンツ量(文字数)が圧倒的に少ないサイト
・自作自演のリンクを送りまくってるだけのサイト

 

などでしょうか。

 

 

10記事未満のアフィリサイトを量産して、
それらのサイトをリンクしていく。

 

そういうタイプのアフィリサイトはこの1番目の方法は
ちょっとリスキーかなというのが個人的な感覚。

 

ただ、逆に丁寧に作り込んでいくサイトであれば、
ぜひ、この1番目の方法はやってくださいね。

 

 

というわけで、次の方法。

 

 

 

 

その2:検索エンジンに登録する

 

インデックスを保証するモノではないですが、
一応検索エンジン側も

 

「ここに登録してくださいね~」

 

と求めているページが存在します。

 

bing
http://www.bing.com/webmaster/SubmitSitePage.aspx
google
http://blogsearch.google.com/ping

 

 

グーグルとヤフーは基本的に同じ検索エンジンシステムを
使ってるので、グーグルと同じと考えても差し支えありません。

 

上記2つのURLに自分のサイトを登録しておけば、
検索エンジンロボットが巡回してインデックスしてくれる
仕組みのようです。

 

ただ、体験ベースで話をさせていただくと、
上記に登録すれば早くインデックスされるか?

 

というと、正直疑問。というより効果は薄いです。

 

「やらないよりはマシ」

 

という程度と考えて登録するべきかなと。
まあ、作業自体は簡単ですからね。

 

 

その3:ソーシャルブックマークサービス(SBS)への登録

 

 

ソーシャルブックマークサービス(以下SBS)については
ご存じでしょうか?

 

(知らない方は”ソーシャルブックマークとは”
 検索して調べてみてください)

 

 

WEB上に公開出来る共有型のブックマークサービス。

 

これが本来の利用意図ですが、検索エンジンロボットも
よく巡回してくれるので、これを活用した検索エンジンへの
キャッシュ方法も割と定番方法として知られています。

 

 

やり方も至って簡単。

 

・最初にSBSにアカウント登録をして
・次に自分が作成したサイト情報をSBSに登録する

 

 

これだけ、時間にして数分というところでしょうか。

 

ただ、この方法のポイントとしては、
1つのSNSに登録するだけよりも

 

・複数のSBSに登録

 

というほうが、検索エンジンに早くキャッシュ
される確率はアップします。

 

SBSのサイトはたくさんあるので、
ご自身で調べてみてください。

 

 

4:自分が更新している他のサイトからリンクを送る

 

頻繁に更新しているサイトを持っていたら、
ぜひこの方法は実践してください。

 

検索エンジンロボットの特性上、頻繁に更新している
サイトがあれば、そのサイトに頻繁に訪れている可能性が
あります。

 

そのサイトに訪れている検索エンジンロボットに

 

「こっちのサイトもチェックしてね♪」

 

と知らせる意味でリンクを貼っておくんですね。

 

 

・新しく記事を書いて、その記事内でサイトのリンクを貼る
・自分のサイトのリンク集にリンクを貼る

 

 

など、いろいろやり方はあると思いますが、
自分の運営しているサイトの特色を考えて自分なりの
リンクの貼り方をしてみてください。

 

もし、「そんな頻繁に更新するサイトなんて持ってないよ~」
って人がいましたら、この機会に

 

・頻繁に更新させて検索エンジンに巡回して貰うためだけのサイト

 

を1つ運営してみることはオススメします。

 

頻繁に更新出来さえすればOKなので、
内容にこだわる必要はなし。
(ただし、コピペサイトはダメですよ)

 

 

毎日のニュースから気になるネタを書いても良いし、
毎日の食事記録ブログでも良し。

 

なんなら、毎日みてるテレビの感想ブログでも
いいと思います。

 

そんなサイトを運営しつつ、新しくサイトを
立ち上げたら、頻繁に更新するサイトからリンクを
送る。

 

これは稼ぐ意味では悪くない方法になりますよ。

 

 

あとは、ある程度サイト内容が充実しているほうが
良いのですが

 

 

5:相互リンク依頼をする

 

だったり、

 

6:中小検索エンジンに登録する

 

といった方法もあります。
あと、ブログサービスなら自動的に行われている

 

7:ping送信

 

なんかも、HPでサイトを作った場合はping送信機能を
搭載したツールを購入するのも1つの方法かも知れません。

 

ただ、個人的には1~4の方法を取り入れれば
十分と考えています。

 

※作り込み型のサイトを作るなら1の作業だけでも充分です

 

参考になさってください。

 

 

では、今度はSEO対策について勉強していきましょう。

 

⇒ SEO対策に関するお話

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ